淳風会ロングライフホスピタルの3つの柱は「予防医療」「地域医療」「慢性期医療」淳風会ロングライフホスピタルの3つの柱は「予防医療」「地域医療」「慢性期医療」

病変を早期に発見し治療につなげる「予防医療」。
地域の皆様のかかりつけ医として細やかな対応をする「地域医療」。
慢性疾患による長期療養に対応し、適切なケアをする「慢性期医療」。
淳風会ロングライフホスピタルではこれらのサービスをバランスよく提供することで、地域やこの国の医療の未来が、更に健全で持続可能なものになると考えています。

予防医療

予防医療のイメージ

様々な病変を早期に発見・処置したり、生活習慣や現在の症状を改善することで将来の病気を予防します。

当院で提供する予防医療の一例

  • 内視鏡センター
  • 胃カメラ・胃内視鏡検査
  • 大腸内視鏡検査
  • ワクチン接種
  • 睡眠時無呼吸症候群検査
  • 禁煙支援外来

地域医療(一般外来)

地域医療のイメージ

近隣・周辺の皆様に愛される、敷居の低い「かかりつけ病院」として、積極的に地域医療に貢献します。

慢性期医療

慢性期医療のイメージ

慢性期の患者様に適切な医療と過ごしやすい環境を提供し、穏やかに毎日を過ごしていただけるよう努めます。